一色紗英(ポカリCM女優)の若い頃と現在に旦那のサーフェン智や子供について!

ポカリスエットのCMで有名な女優の

一色紗英(いっしきさえ)さん、あなたは覚えていますか?

とても、懐かしいですよね。

そういや最近じゃ、テレビなどではあまり見かけませんよね?

現在の一色紗英さんは、一体何をされているのでしょうか?

大変、気になりますね。

今回は「一色紗英(ポカリCM女優)の若い頃と現在に

旦那のサーフェン智や子供について!」と題しまして、

一色さんの若い頃の活躍や旦那さんのサーフェン智さんのこと。

また、お子さんのことなどいろいろ気になったので

調べてみることにしました。それでは、一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

女優、一色紗英(いっしきさえ)について

出典:https://talent.thetv.jp/person/0000007719/

一色 紗英(いっしき さえ) 

本名:旧姓、畠山 紗英(はたけやま さえ)

生年月日:1977年4月29日

出身地:東京都杉並区 身長:167cm

血液型:O型 職業:女優

おそらく、一色さんの名前を聞いていろんなかたが

イメージするのが「ポカリスエット」のCMじゃないかなと思います。

それだけ、一色さんとポカリスエットは切っても切れない

ほどの人気が当時はあったのかなと思います。

他にもドラマだと

「お水の花道」とか「六番目の小夜子」とかで見かけましたね。

三井不動産のCMで5代目リハウスガールを務めたり、

「キットカット」のCMにも出演し、人気を不動のものにしていました。

そんな一色さんですが最初の頃は、

どちらかというと清楚なイメージがありましたが結構、

バラエティにも出演していて多方面でご活躍されていました。

けどやっぱり、個人的な一色さんのイメージはポカリスエットですかね。

女優の一色紗英は現在は何をしているのか?

そんな、一色さんですが2000年辺りから、

あまりテレビでみかけなくなったなという印象。

そして、現在は一体何をされているのか?気になります。

実は一色さんは現在、ロサンゼルスにお住まいなのだそうです。

もちろん、旦那さんやお子さんと共に2012年頃に移り住んだそうです。

海外ですか。優雅な暮らしをしているのでしょうかね。うらやましい。

また、一色さんは 「archi (アーキ)」というブランドの

ディレクターをされています。

これは、一色さんが昔、海外の旅先で出会った伝統美を

取り入れた洋服のブランドだそうです。

それ以外にも地域内外のエコ活動や

チャリティ活動も頻繁に参加しているとのこと。

すごいですね。忙しく仕事もしながら地域の活動にも

参加されて、若い頃の清楚なイメージとは大分変わりましたね。

スポンサードリンク

旦那・サーフェン智とはどんな人物か?

現在では、ご結婚されている一色紗英さん。

では、その結婚されたお相手は一体どんな人物なのでしょうか?

出典:http://kikimimi-zukin.com/2017/10/11/isshiki-sae171011/

まず、お名前が「サーフェン智」さんというそう。

サーフェン智さんは過去にモデルをされていたそうで

そのルックスを見れば納得ですよね。

しかも、ハーフなので一色さんが好きになるのも分かりますね。

また、かなりの高身長で185cmもあるそう。

私もそれぐらいの身長がほしいものです。

サーフェン智さんは、最終学歴が上智大学卒業で

しかも実業家でもあるのでかなりすごい人物なんですよ。

いいですね。美男美女の夫婦ですか。ほんと、うらやましい。

一色紗英の子供について

それでは、最後に一色さんとサーフェンさんの

お子さんたちについて見ていきましょう。

そもそもお二人は2002年の5月に結婚を発表しました。

同じ年の11月には第1子である長女をご出産され、

2004年7月には第2子の次女を。

2006年10月20日には、第3子でこちらは長男をご出産されてます。

現在では、一男二女のお子さんがいるということですね。

海外での育児ということもあって、お子さんたちが

のびのびと成長されることも考えて

もしかすると移住をしたのもここに理由があるのかもですね。

まとめ

今回のまとめはこちらになります。

・女優、一色紗英(いっしきさえ)について

・女優の一色紗英は現在は何をしているのか?

・旦那・サーフェン智とはどんな人物か?

・一色紗英の子供について

今回は、「一色紗英(ポカリCM女優)の若い頃と現在に

旦那のサーフェン智や子供について!」と題して、調べてきました。

お子さんを育てながら、ご自身が立ち上げたブランドも管理して

地域活動もされている一色紗英さんですが旦那さんの支えも

大きいのかなと思いました。

私も久しぶりに一色さんについて知ることが出来たので懐かしくなりましたね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする