中尾美澄(Missu)の技や大会成績は?「静止系」の動画って?

話題の天才けん玉少女Missu(ミッスー)こと

中尾 美澄(なかお みすみ)さんをご存知ですか?

4月17日(水)18時から放送の

沼にハマってきいてみた

中尾美澄さんが登場します。

Youtubeで「静止系」というワードと共に

その人物像や大会成績に技などが気になる

話題のけん玉少女Missuこと中尾美澄さん。

今回は、「中尾美澄(Missu)の技や大会成績は?

けん玉少女が見せる「静止系」って?」と題し、

調べてみることにしました。

どうぞ、一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

けん玉少女、中尾 美澄(Missu)について

出典:https://athlete-girl.net/nakao-misumi-kendama-chugaku-1165

Missu(ミッスー) 

本名:中尾 美澄(なかお みすみ)

出身地:大阪府高槻市

所属:Terra Kendama

Missuこと中尾美澄さんは

現在、中学生で生粋のけん玉少女で

日本を代表するけん玉プロプレーヤー。

けん玉チーム「Terra」という

カナダでは大手のチームに所属し、

現在も活躍中でございます。

中尾美澄さんは、プロプレーヤーですが

世界でも活躍するプレイヤーでは、

かなり若い部類に入るでしょう。

なんでもけん玉を始められたのは、

小学校一年生のころだったそう。

年齢で言えば6、7歳くらいですかね。

幼少期であれば、けん玉に触れる機会は

誰しもあると思うのですがそこから

現在まで続けることって、素敵ですよね。

「好きこそものの上手なれ」、

なんて言葉がぴったりの

けん玉プロプレーヤー中尾美澄さん。

中尾美澄のけん玉の大会成績は?

日本を代表するけん玉プロプレーヤー、

Missuこと中尾美澄さんはこれまでに

・Girls DamaJam Festa 2015 Advanced部門優勝

・第16回夢カップけん玉大会上級の部優勝もしかめの部優勝

・Minnesota Kendama Open2015 中級部門3位

・Minnesota Kendama Open 2017 ガールズ部門優勝

・WOODONE Kendama World Cup Hatsukaichi 2018 ファイナリスト

・世界けん玉フリースタイル大会「Catch and Flow 2019」3位

・All Girls Kendama Video Contest 2019 プロ部門優勝

・yume jummin Vol.1.5 優勝

・2018 DS Awards Best Female Edit 受賞

引用:https://www.gloken.net/jp/kendama-agent/201602081747/

これだけの大会で大きな成績を残してます。

特に中尾美澄さんが世界的に注目されるようになる

2015年開催「Minnesota Kendama Open2015」

アメリカ最大級の大会で見事、中級部門3位に。

異例の若さでこれだけの大会での

成績を残しているとてもすごいですね。

世界でもここまで活躍している

女性のけん玉プロプレーヤーは

なかなかいないんじゃないかと。

また、中尾美澄さんは

世界けん玉フリースタイル大会の

「Catch and Flow 2019」で3位入賞。

しかも女性のプレーヤーとしては

初めてのことだそうですよ。すごいです。

スポンサードリンク

中尾美澄の得意とする「静止系」とは?

中尾美澄さんはなんでもけん玉で

「静止系」というのを得意としているよう。

ちなみにYouTubeでの動画だと

こんな感じのパフォーマンスを。

けん玉の技にもいろいろあるようで

技と技を素早く展開したり、

アクロバティックな動きだったりと様々。

その中で中尾美澄さんの「静止系」

他とは違い、技の技の間が

見どころだと思います。

そのバランス感覚のすごさと

洗練された動きで見ている人を

圧倒するので驚かされます。

それが中尾美澄さんの「静止系」

称賛される理由でもあるのでしょうかね。

まとめ

今回のまとめは、こちらになります。

・けん玉少女、中尾美澄(Missu)について

・中尾美澄のけん玉の大会成績は?

・中尾美澄の得意とする「静止系」とは?

異例の若さでけん玉のプロ女性プレーヤーとして活躍する

Missuこと中尾美澄さん。今後もご活躍に期待しましょう。

4月17日(水)18時から放送の沼にハマってきいてみたも

ぜひ、ごらんくださいね。

それでは、最後まで見ていただきありがとございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする