猫と警備員の攻防が現在も続く尾道市立美術館の場所や行き方に猫の名前は?

以前、猫と警備員の攻防がTwitterなどで

話題になり、ニュースでも紹介された広島県にある

「尾道市立美術館(おのみちしりつびじゅつかん)」

現在も猫と警備員の戦いは続いているのかな?と

思い出したように気になりましたので

調べてみようかと思いました。

今回は、尾道市立美術館の詳しい場所や

行き方に加えて猫の名前や攻防の様子も

調べてみることに。

それでは、一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

尾道市立美術館での猫と警備員の攻防について

黒猫と美術館の警備員の攻防。

この戦いが注目されるようになったのが

2017年の3月あたりからだったでしょうか?

出典:https://news.biglobe.ne.jp/animal/0322/blnews_170322_0354224047.html

どうしても美術館に入ろうとする黒猫と

それをどうにかして防ごうとする警備員さん。

このやり取りがツイッターなどで

投稿、拡散されたところから一気に話題に。

なかなか諦めない黒猫とそれを

やさしく追い返す警備員さんの

微笑ましいやり取りは見る人の心を

癒しています。

近年では、黒猫に加えて

茶トラねこも参加しているとのこと。

また、警備員の方も猫ちゃん達への

やさしい対応から同様に人気があります。

この尾道市立美術館で繰り広げられる

両者の攻防戦は現在も続いているそう。

警備員と攻防する猫の名前は?

尾道市立美術館で警備員さんと

攻防を繰り広げているのは、

当初は黒猫の方だけでした。

しかし、現在は茶トラの猫も一緒に加わって

どうにか入れないか頑張っているようです。

黒猫の名前が「ケンちゃん」で、もう一匹の

茶トラがどうやら「ごっちゃん(ごさく)」

という名前なのだとか。

どちらも近隣地域に出没する猫で

特に尾道市立美術館でよく見られるそう。

ちなみに尾道市立美術館の猫好きなスタッフさんが

ツイッターなどへの投稿もしているようなので、

そこから話題になっていったようですね。

スポンサードリンク

尾道市立美術館の場所や行き方は?


出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_34205cc3300033548/

尾道市立美術館(おのみちしりつびじゅつかん)

〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19

TEL:0848-23-2281

開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

定休日:祝日以外の月曜日、展示替え期間および
12月29日~1月3日。 ※特別展の場合、変更があり。

詳しい尾道市立美術館の地図はコチラ!

千光寺公園の中に尾道市立美術館はあります。

最寄り駅は尾道駅から歩いてだいたい10分ほど。

また、詳しい内容は

尾道市立美術館 公式ホームページからどうぞ。

まとめ

今回のまとめは、こちらになります。

・尾道市立美術館での猫と警備員の攻防について

・警備員のと攻防する猫の名前は?

・尾道市立美術館の場所や行き方は?

現在も猫たちと警備員さんの攻防は

続いているようなので興味があれば、

一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

それでは、最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする